医学論文の翻訳について

日進月歩の医学業界において、新たな研究成果を適宜、迅速に発表するのは大変重要かつ、
人類の病との闘いにおいて、喫緊の問題です。またネットワーク社会の進展に伴い、
論文を発表する場も、人々の目に広く行き渡らせる方法も大変進歩しています。

ただし、それを別の言語に変換してからとなりますと、話はまた別です。
その選択を誤るとかえって百害あって一利なしなどということにもなりかねません。

そのような事態を避けるべく、限られた時間のなかで
最大限に有効かつ最善のアウトプットを得られる翻訳サービスがあればとお考えになられるのは当然と思います。

翻訳のACNでは創業以来19年に渡って、日本の医学の影の力となって論文の翻訳に携わってまいりました。
一口に医学を言っても、その専門分野は非常に多岐にわたり、細分化されてきています。

そのような細分化された分野に常に対応していける柔軟性のあるサービスプランが翻訳会社には必要です。
翻訳のACNでは、各言語はすべて、英語を筆頭にそれぞれの言語を母国語とする
ネイティブの手によるネイティブチェック(英文校正)付きですので、
海外の何処に出しても問題のない品質において翻訳結果をお届けいたします。

翻訳者はすべてその言語のネイティブ・スピーカーが対応いたします。
海外のジャーナルに投稿する場合は、原稿さえお渡しいただければ、
翻訳、フォーマットの調整、あとは投稿完了までワンストップでサービスを提供いたします。

お見積もりは何度でも無料です。対応できる言語は60ヶ国語
料金と納期は見積もり時に固定される明朗会計

アカデミアジャパン株式会社は、本年創業19年目を迎えました。お陰様でお客様の
ご紹介・口コミによるご依頼も増えております。

世の環境は変わり、その変化に対応すべく形を変えながらも、変わらないその翻訳技術、
業界トップクラスの翻訳サービスを是非一度お試しください。
まだ弊社の品質を経験されていないお客様のために、無料のトライアルも承っております。

>>翻訳ACN記事一覧に戻る


Copyright (C) 2016 Academia Japan, Inc. All Rights Reserved.