FX会社を選ぶなら

今、盛り上がっているFX(外国為替証拠金取引)。外貨預金よりも機動性があり、個人の投資家でも一攫千金が狙える投資として人気が高まっています。でも実際は、一攫千金を夢見た個人投資家は、激しく動く為替の動きに振り回されて、振り落とされています。今や、外貨預金の延長、つまりレバレッジ1〜3倍程度のスワップ狙いのFX投資が主流になりつつあります。もちろん、スキャルピングなどデイトレをメインに取引をする方法もあります。しかし初心者の方には、低レバレッジでスワップをしっかり受け取る投資方法のほうをおすすめします。このサイトでは、初心者の方がFXの比較やFXの会社を選ぶ際に、どんなポイントに気をつければいいのかを解説しています。


FX会社はどこがいいか?

FX会社を選ぶときに一番重要なのは、信頼のおけるFX業者を選ぶことです。当たり前ですね。だって、その会社が潰れてしまったら自分の預けた資金が全部戻ってこないなんてことは避けたいですからね。実際、小さなFX会社では、そういうことがありえるのです。今の段階では、そういう話は聞いたことありませんが、これから半年以内にどんどんFX会社は潰れていきます。そして次に重要なのは、サービスの充実度、つまりどれだけ親身になってユーザーのサポートをしてくれるか?ここがポイントです。その後、手数料やスプレッドはどうかとか、スワップ金利はどのくらいなのかなどを比較するのです。


初心者におすすめのFX業者

FXの初心者におすすめなのは、ひまわり証券をはじめ、フォーランドオンライン、FXプライム、クリック証券、外為オンラインなどになります。 どこもサービスがしっかりしていて信頼のおけるFX業者です。


FXニュース

【リリース・産業一般】京セラコミュニケーション、文書管理システムの全文検索機能を強化
【リリース・産業一般】京セラコミュニケーションシステム、文書管理システム「GreenFile X」の ...
DJ-【外国為替市場概況】株式市場や利益確定を手掛かりに、ドル上伸 ニューヨーク
(ダウ・ジョーンズ)17日の外国為替市場では、米株式市場が底堅く推移し、ユーロがドルに対して ...