音声ファイルの送信方法

音声ファイルの送信方法

音声ファイルのご送信は、インターネットの無料オンラインストレージサービスを
ご利用下さい。
スピーディーにデータの送受信が可能です。CD-R等をお送りいただく手間や時間、
コストが削減できます。

オンラインストレージとは  インターネット経由のファイル保存サービスです。

ご参考 無料オンラインストレージサイトのご案内

宅ファイル便
音声アップロードの方法
データ便
音声アップロードの方法
おくりん坊

・ 映像付きのファイルの場合はデータサイズが大きくなりますので、アップロードが困難な場合はDVD等でお送りいただいても結構です。

アナログ音声から音声ファイルのご変換方法

カセットテープやMD等のアナログ音声の場合、音声媒体を弊社で音声ファイルに変換してからの作業となるため、納期が通常よりも遅くなってしまう場合がございます。

アナログ音声から音声ファイルへのご変換方法

音声録音方法

MP3ですとファイルサイズが小さくなりますので、メール添付にてのご入稿も可能です。
他のファイル形式(WaVなど)は、CDRに焼き付けてご送付ください。

音声ファイルへの変換方法が分からないかたは以下のご案内をお読み下さい。

【ダウンロード】
まず下記のサイトからJet-audioをダウンロードしてください。

Jet-audio

こちらは英語ベースのソフトなので、必要な方はページ左側にあります、Language
packコンテンツから「Japanese Language pack」をダウンロードしてください。ソフトが日本語化されます。
いずれもフリーソフトとなっております。

使用方法

録音元(ラジカセ、コンポ等)のヘッドフォン出力端子とパソコンのマイク入力端子をステレオミニプラグ(家電屋さんで1000円程度です)で繋いでください。
Jet−Audioを起動し、RECORDINGタブをクリックします。出てきた画面でファイルの保存先や変換するファイルの種類を選び(WAVファイルがよいでしょう)開始ボタンをクリックします。
あとは録音元の再生ボタンを押せば録音開始となります。
音声ファイル形式変換方法

MP3への変換方法

上のソフトではMP3への変換には対応しておりませんので、お手数ですが下記のサイトよりエンコーダソフト「午後のこ〜だ」をダウンロードしてください。

午後のこ〜だ

こちらもフリーソフトです。

使い方は簡単です。まず午後のこ〜だを起動していただき、「WaVE追加」ボタンをクリックしてください。このとき、画面上部のタブが「MP3エンコード」になってることを確認してください。そして、Jet-audioで変換したWaVファイルを選択します。選択できましたら、画面右下にありますエンコード開始ボタンをクリックしてください。

これでWAVからMP3に変換されます。


Copyright (C) 2016 Academia Japan, Inc. All Rights Reserved.