テープ起こしはオンライン見積もりでスピーディーに

現在、テープ起こしのお見積もりは
各社、サイト経由でお見積もりフォームからご依頼を受けるケースが一番多いようです。
サイト経由の場合、お客様のご都合にいい時にお見積もりをご依頼できるのでとても便利です。

お見積もりで気になるポイントは、
やはり納期作業料金だと思います。
お見積もり前に、そのテープ起こし会社のサイトを確認すれば、納期や料金は確認できますが、
たまたま込み合っている時期もあるかも知れません。

サイトに出ているの納期よりも時間がかかったり、
作業にオプションサービスをつけたい場合、
基本料金で作業してくれるのかなんていうのも、気になるところだと思います。

見積もりフォームに入力しなければいけない項目は、
氏名、電話番号、メールアドレス等の個人情報
依頼したいテープ起こしデータの時間やファイルの種類、
録音内容や希望納期等の作業情報が必要になります。
ほかにも、相談したい項目があれば、そこで確認してみるのもいいと思います。

フォームを送ってから、
その見積もり返信の回答レスポンスが早い会社は一般的にいい会社が多いと思います。
個人情報も送っていますし、やはり応答が遅いと不安になりますよね。
複数の会社に見積もり依頼をして、一番返信が早い会社に決めるというのもいいかも知れません。
現代は何事もスピードが大切ですから。

急いでいる、時間がないので、至急見積もりが欲しいなんていう場合には、
その会社の営業時間内には限定されますが、直接電話で問い合わせするのもいいかも知れません。

時間的に余裕があったり、なるべく低予算で依頼したい場合は、
複数のテープ起こし会社から見積もりを取ってみて、比較してみるのも一つの方法です。
業界の相場感もわかります。
ここで注意しなくてはいけないのが、
作業品質アフターフォローきちんとしてくれるのかという点です。
値段の安さにつられて、依頼したものの、とんでもない出来だったということもあるからです。

実際に依頼してみないとわからない部分もあるかと思いますが、
最低限品質保証、アフターフォローを きちんとやってくれるところかどうかをきちんと確認した上で依頼したいものです。

>>テープ起こしACN記事一覧に戻る


Copyright (C) 2016 Academia Japan, Inc. All Rights Reserved.