テープ起こし データはお持ちいただいても結構です


お客さまからテープ起こしのお仕事をご依頼いただく場合、当然ですが映像や音声のデータをお預かりする必要があります
。 ほとんどのお客さまは、データをオンラインストレージをご利用されてインターネット経由で送られます。
自社サーバーにデータをアップされたり、CD-RやUSBメモリをご郵送や宅配便、バイク便で送られるお客さまもいらっしゃいます。
バイク便は都内限定だとは思いますが、当日すぐにデータを受け取ることができるので、とても便利なサービスだと思います。

都内や東京都下にお住まいのお客さまで、パソコン操作が苦手なので、直接データを持って行きたいと、ACNのオフィスにお越し下さる方もいらっしゃいます。
ACNのオフィスは港区六本木の交差点近くにあるのですが、大江戸線と日比谷線の六本木駅に直結しているため、電車のアクセスはとても便利です。
お車の場合、ACN専用の駐車場はございませんが、近隣にコインパーキングが結構ございますので、そちらをご利用いただければよろしいかと思います。平日の昼間でしたら、容易に見つかると思います。

ICレコーダーに録音されたデータから音声ファイルを作れないし、またすぐにレコーダーを使う用事があるというお客さまが先日お越しになりました。
六本木ヒルズにお買い物のついでにACNのオフィスに寄っていただき、ICレコーダーのデータをコピーさせていただき、作業をいたしました。
普段、お客さまとは電話やメールでしか接することができませんので、実際にお客さまとお会いできる機会というのは、私たちにとってはお客さまのお声を聞ける貴重な機会です。
もちろん、テープ起こしをご発注なさらなくても、お問合せ、お見積り、ご相談だけでも結構です。あらかじめお電話でご予約いただければご対応いたします。

>>テープ起こしACN記事一覧に戻る


Copyright (C) 2016 Academia Japan, Inc. All Rights Reserved.